20150731
長谷川朗さん個展「スペースワールド」
July 31, 2015

 
長谷川さんはヴィレッジヴァンガード下北沢店のスタッフさんで、

わたしは以前の仕事の関係でお名前だけ知っていました。

たまたまツイッターをみたときに、

とってもお洒落なこと、そして絵を描かれていることを知り、びっくり!

この個展は「HBファイルコンペ 仲條正義賞」受賞記念とのことで、

最終日にみに行きました。 おめでとうございます!

 

長谷川さんの絵をみたとき、

子どものころにパソコンのお絵かきソフトで

いろんな形の図形を描いたことを思い出しました。

 

あちこちひっぱって大きくしたり小さくしたり、

色を塗ったり枠をつけたり……

夢中でそうしていると、まるでその形が生きているように思えてきたものです。

 

そんなことを思い出していたので、長谷川さんの作品もパソコンで描かれたものだと思ったのですが、

実際はキャンバスに絵の具(アクリル絵の具かな?)で描かれていました。

 

円や太さの均一な線を絵の具で描くことは難しそうなのですが、

なんだか温かみがあって、みていると、お絵かきソフトよりも

積み木遊びのほうが近いかなあ、、なんてまた子どものころの気持ちを思い出しました。

 

「スペースワールド」は北九州にあるテーマパークで、

長谷川さんはそこを20年ぶりに訪れたときに、ここにルーツがある!と思ったのだそうです。

どんなテーマパークなのでしょうか? おもしろそうです。

 

絵の中の世界はとてもミニマルなのに、

耳をかたむけるとお喋りの声が聞こえてきそうな……

そんな楽しい気持ちになる展示でした。

 

HBギャラリーのブログに掲載されていたインタビュー、とてもよかったです。

http://hbgallery.com/blog/

 

これからも楽しい絵を描き続けてほしいです☆

 

長谷川朗さん

Twitter https://twitter.com/goennosuke

Tumblr http://akirahasegawa.tumblr.com